遺産分割協議書 見本2

遺産分割協議書
クリックで拡大表示

 

相続財産に銀行預金がある場合の遺産分割協議書見本です。

遺産分割協議書を作成するにあたっては、遺産を特定して表記する必要があります。
銀行預金の記載方法としては、銀行名・支店名・預金の種類・口座番号で特定します。

 

 

当事務所では相続手続きに必要な戸籍収集の他にも、遺産分割協議書の作成なども承っております。
相続手続きでお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。